もうすぐホワイトデー!これさえ読めば間違いなし。本命お返しおすすめ20選!【第1弾】

こんにちは。

さるです。

バレンタインデーから約2週間が経ちましたが、健やか健康男児の皆さーん!

ちゃんとホワイトデーのお返しは考えていますか?

頂き物にはきちんとお返しを。

バレンタインデーなんて特別な日の頂き物に対してのお返しなんて言ったらなおさら。

女性のみなさんはセンスのいいお返し、待ってますよ。

気になるあの子へのお返しに、気の利いた贈り物をカッコよく渡して、他の男子との違いを見せつけちゃいましょう!

何を隠そう、これまで数多の浮名を流し、女性のハートを鷲掴みにしてきた友人が筆者には多くいるのです!

たっぷり知見を教えてもらってきましたので、

ここに宣言しましょう。

これさえ読めばホワイトデーであの子のハートを射止めてしまうこと間違いなし。

はい、ではでは参りましょう!

チョコにはチョコ返し。

独身イケイケ営業A君の場合

ブログをお読みいただいている方ならあれ?と思うかもしれませんが、

そうです。彼は以前も登場しました。→こちら

A君「俺はねー、良いチョコあげるよ」

ぼく「へー、なんで」

A君「こう見えて意外と奥手なの」

ぼく「キモい」(彼はガタイがすごいので)

A君「でもね、いいやつあげるのよ、本当に美味いやつ、気持ち伝わるじゃん」

ぼく「やだかわいい」

A君は意外と恥ずかしがり屋でした。

でも、チョコに対して、自分が本当に良いと思ったチョコで返すことは、気取りすぎずさりげなく、でも相手を思って選んだことが伝わって良いかもしれませんね!

A君おすすめのチョコは以下2つ。

1.ベルギー王室御用達ブランド『ガレー』のチョコバーセット。

高級チョコレートが早速登場です。6種類のミニバーを×2本ずつちょこっとずつ楽しめる、女性に嬉しいチョコセットです。とにかくお味は上品。香り高く口どけのよいピュアカカオバターを使用しており、素材とレシピにこだわったチョコレートです。王室御用達の実力は伊達ではなく、その優しく独特な口溶けはチョコレートファンにはたまらない逸品です。またパッケージが絶妙にオシャレ。

2.同じくベルギーより。女子受け抜群。ご褒美チョコの王様『ピエール・マルコリーニ』のバレンタインセレクション。

こちらも高級。11個入りで価格は6000円と高めで、ふだん女の子はなかなか手を出せないお値段。ポイントは、原料カカオへの熱い情熱。他ブランドと比較し甘さが控えめ、且つよくコーヒーとはペアリングの相性が比較させるチョコレートですが、このチョコレートはコーヒーより紅茶、さらに言えば紅茶より緑茶と相性が良いというまさに日本人向けのチョコレートだということ。チョコ好きの女子でもまだ知らない人は多いのでは?というこちらのチョコ、ぜひお試しあれ。

筆者の高級チョコのおすすめは2つ。

3. パティスリーSadaharu AOKI parisのボンボンショコラ。

これも色々な味を楽しめるギフトセットがあり、女性が喜ぶこと間違いなし。

色合いも上品でありながら可愛らしさもあり、ギフトボックスもまた絶妙にオシャレなので、食べた後はアクセサリーなどの小物入れとしても使えるかも。どこか日本も感じる、デザインもテイストも無駄を省いてシンプルに仕上げた芸術作品のような魅力もありますので、筆者は「あんまりキャピキャピしてない、家具は白が基調系オトナ女子」にはさらっとこちらを贈るようにしています。

4.スペイン王室御用達ブランド『カカオ・サンパカ』のサパト・ペルラ

こちらは本命の方にさりげなく渡しちゃって後で開けてもらって欲しいのですが、ハイヒールがたチョコレート菓子。気取りまくりです。渡す方には非常に注意していただきたいところ。新橋の高架下でビール片手に焼き鳥ほうばってる系女子には笑い飛ばされる可能性大ですので、お気をつけて。笑

ただ、とてもロマンチックなギフトですね。

そうでなくともカカオサンパカのチョコレートはビターなオトナのチョコレートがショーケースにずらりと並べられており、どれを選んでもハズレなし。ギフトでなくとも当日にデートで訪れてもGOOD。筆者のオススメはホットチョコレートと敢えてのチョコレートのソフトクリームのコラボ。あったかい×冷たいの最強コラボです。実のところ筆者はチョコレート特有の甘さが苦手なのですが、ここのチョコは本当にとってもビターなので大丈夫でした。

やっぱりアパレルギフトはお返し定番

彼女持ち可愛い系彼氏大学生Bくんの場合

B君「ぼくはパジャマあげましたよ」

ぼく「パジャマ?」

B君「うん、モコモコのやーつ」

ぼく「めっちゃ可愛いやつじゃん」

B君「うん、だって可愛いっすから」

ぼく「うん、もうお腹いっぱいっす」

お互いをよく知る関係だからこそ、ふだん着るルームウェアってのも良いですね。

B君が選んだのは

5.gelato pique(ジェラートピケ)のパーカとショートパンツの上下セット。

なかなか大学生にしては値が張ってますが、だからこそ自分では買わない分、これは嬉しい贈り物かもしれません。

ちなみにジェラートピケはwebサイトにてホワイトデーギフトのフェアもやっています。ぜひチェックを!

その他、彼女持ちさんや両想いさんは「お揃いの何か」をお返ししているケースが多かったです。これはカップルの鉄板ですね。街中で可愛いお揃いコーデのカップルもよく見かけます。

よくあるのはやはりお揃いの柄のニットやパーカなどのトップス、またはスニーカーですね。

ちょっとオシャレなカップルになってくると、お揃いのデニムという人も。

お揃いコーデにオススメなのは筆者的には以下ブランド。

今回はハイブランドは除いて、手が届きそう~なところから、お値段抑えてゲット可能!なところまで紹介します。

6. ROSE BUD COUPLES

カップルと一口にいっても、ペアはたくさん存在しますよね。

「友達、仲間、恋人、夫婦、親子、すべてのカップルに楽しんでもらいたい」というコンセプトで展開されているこのブランドは、メンズ・レディース共に大人の洗練されたシンプルで着やすいオシャレアイテムが揃っております。がっつりお揃いコーデから、雰囲気お揃いまで満遍なく網羅できます。社会人カップルのみなさんにも、そして学生でも大切な人への贈り物で、ちょっと背伸びしてみてもいいかも。UAやnu、JSよりオススメな理由としては、お揃いのものが揃いやすいという点です。

7. チャオパニック

もはや説明不要、カジュアルお揃いコーデのど定番!

同じラインの服が大体メンズもレディースもありますのでとにかく合わせやすい!カジュアルといっても綺麗めでトレンドしっかり抑えてますので普段着にももちろん使えます。

ジェラートピケがちょっと女の子すぎる!というボーイッシュ女子には家着もこちらで選んでも良いかも。

8. G-SHOCK

こちらもド・定番ですが喜ばれること間違いなし。

男子大好きビックフェイスもありますし、女の子の華奢な腕にも合うBaby-Gなどの可愛いデザインもありますし、お揃いといっても組み合わせはセンス次第?

ちなみに筆者は女の子がメンズでか時計つけていると好きになります。ですのでDiesel』も密かにオススメしたいところです。

また昨今流行りのダニエル・ウェリントンですが、シンプルデザインを求めるのであれば、筆者のオススメは『Knot』。こちらはカスタムオーダーが可能で、お好みの色やフェイスの大きさ形を選べます。日本製腕時計ということで安心な品質、大切な人に、気になる人により特別な時計をプレゼントしたいという方にはとってもオススメです。

9. NIKE

スニーカーならやはり王様はNIKEでしょう。お揃いコーデがしやすく、そして価格も手が届きやすい!もはや説明不要の世界的ブランドです。

NIKEはかなりポップな色使いが特徴。その一足だけでも充分存在感がありますが、もっと普段のナチュラルファッションに合わせたい方にはこちらも王道ですが『ニューバランス』の方が良いでしょう。素材、デザイン共にNIKEとはまた一味違ったオトナなファッションにもフィットします。お相手の普段ファッションのことを考えて、ベストを選んでくださいね。

筆者のオススメとしては

おっさん?それが可愛いんでしょ『BROOKS』

一昔前に旋風を巻き起こしたスニーカーブランド「ブルックス」。もう最近では履いている人は筆者しか見ませんが、なんとも言えない絶妙な上品な配色とデザインで、そのスニーカーどこのですか?と尋ねられることもしばしば。お揃いでこれを履いていたらとってもオシャレだと思います。

ただ、さらにオシャレ上級者は一味違います。

番外編 : リンクコーデでお返し

お揃いのものを身につけたいと思う一方、恥ずかしさもある、という方は多いと思います。

そんな方にオススメなのが「リンクコーデ」。柄や色でお互いのコーデを合わせたり、素材を同じものにしたりなど、ちょっとした共通コーデをすることです。良い感じのあの子へのお返しにいかがでしょうか。

ただしこういったアパレル関連は結構仲が深く、お互いのサイズも熟知していないと難しいので気をつけて。

「なんで私のサイズ知ってるのよ!」みたいになりかねません。

ですので、バッグなどサイズが関係ないものにする方がいいかもしれません。

その場合も、自分の好みで選ばないこと。あくまでその女性の日頃のファッションに合うものを。

また、香水などのニオイ系のお返しはNG。もろに個人の好みに関わりますので自分で選びたいもの。お洒落とはいえ「前デートした時に欲しがっていたもの」など確信を持てるケース以外はやめときましょう。

第2弾はアクセサリー小物編!ホワイトデーお返しの王道・ジュエリーから意外なあの贈り物まで、徹底的に聞いちゃいます。ぜひお楽しみに。

ではではまた次回!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする