もうすぐホワイトデー!これさえ読めば間違いなし。本命お返しおすすめ20選!【第2弾】

こんにちは。

さるです。

ホワイトデーお返し20選、第2弾。

前回はチョコレートとお揃いコーデ特集で

見た目はパリピ、中身はオトメンなA君の選ぶチョコレート

可愛い大学生B君は彼女さんにルームウェアとのことでしたが

今回は

これぞ王道!ジュエリーアクセサリー小物系特集!

ますますキャラの濃い方々も登場いたします。笑

ではでは早速参りましょう!

モテ男はやっぱりジュエリーを贈ってた

次元が違うハーフイケメン学生モデルC君の場合

C君「あげるのはアクセサリーが多いかな」

ぼく「へ、高くない?」

C君「そりゃ多少かけますよ、彼女とか好きな人なら」

ぼく「んでどうやって渡すのよ」

C君「去年はデートのディナーの時に」

ぼく「ほう」

C君「一昨年はデート終わりに」

ぼく「へえ」

C君「一昨々年は」

ぼく「もういい黙って」

モテ過ぎるが故にちょっとイラっとしてしまいました筆者ですが

C君の場合、アクセサリーをお返しする場合は多いよう。

オススメはこちら。

10. ダニエル・ウェリントンのバングル。

シンプルなデザインで、カラーはゴールドとシルバーの2色展開。価格は6,000円と、学生さんにもちょうどいい価格帯。人気の火付け役となった時計も別の機会に贈ってあげるとファッションとしても統一感が出て、良いかもしれませんね。一点注意事項としては、人気商品なので偽物も多く出回ってしまっていること。正規店での購入をしてくださいね!

11. close tomeのペアブレスレット

全国のリア充のみなさーん!

あなたたちのための一品ですよ!

こちらはブレスレットを二つ合わせるとハート形になるという「キュン死必至」なブレスレット。レザーブレスレットということで、ジュエリーのキラキラ感が苦手な女の子にも安心して贈れます。何より気持ちがまっすぐ伝わる、可愛らしい温かみのある贈り物です。価格は12,960円。割と高いなあと思ったあなた。安心してください。2つでこの価格です。ファッション性も高く、二人の絆も深まる、お返しにぴったりなアクセサリーです。

12. THE KISSディズニーコレクションペアブレスレット

ミッキーとミニーのシルエットが抜群に可愛いペアブレスレット。ふたりで付けて手を繋ぐと、ミッキーとミニーがキスをするようデザインされたというなんともロマンチックが過ぎるアイテム。ディズニー好きの彼女であればきっとご存知、THE KISSのディズニーコレクションですが、やはり特別な日でもない限りなかなか手が届かない憧れジュエリー。。。この機会にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。価格はペアで22,680円と、少し頑張っていただく必要はありそうですが、デイズニー価格を考えればだいぶお得です。何より彼女さんの笑顔を考えれば、奮発する価値もありそうです。

ちょいと番外編 : ハイブランドも意外といけるかも?

ちなみにブレスレットですが、やはりハイブランドへの憧れもあるな~という方にも意外とオススメなアイテムなのです。

筆者調べでは

GUCCI→15,000円~

Tiffany & Co. →20,000円代~

LOUIS VUITTON→25,000円~

BVLGARI→50,000円~

と、意外と頑張れば届く範囲。

名前を聞いただけで諦めてしまうハイブランドさんたちですが、アイテムによってはそんなことありません!この機会に彼女さんをびっくりさせちゃいましょう。

13. スワロフスキー ジルコニア 925純銀製ネックレス

スワロフスキー製ジルコニアを中央にあしらった高級感あふれるシンプルデザインながら、しっかりとした存在感。上品で女性らしいギフトボックスにしっかり入れてくれます。プロポーズかと思うような素敵な贈り物ですが、価格は6,000円ほどと素晴らしくお手頃。大切なあのひとにぜひ。

14. THE KISS ディズニープリンセス シンデレラ / シルバー ネックレス

これまたディズーコレクションより。シンデレラのキーアイテムガラスの靴をオープンハートの下にセット。ハート型とブルーのキュービックジルコニアが魔法のように輝き、縦のラインが首元を綺麗に見せてくれます。女の子なら誰もが憧れたシンデレラ。ガラスの靴が象徴的なこのアイテムは、彼女さんをシンデレラ気分にさせてくれること間違いなし。10,800円とこちらもお手頃価格です。

ぜひ、この機会に、アクセサリーもいかがでしょうか。

ただ、指輪はやめておいた方が良いかもしれません。指のサイズがかなり重要になってきますので事前に確認しなければならないことと、指輪はアクセサリーの中でもかなりタイミングやシチュエーションに「重要な意味を持つ」ものなので、大切な記念日やプロポーズなどの超重要イベントでない限り、切り札としてとっておいた方が良さそうです。

もし贈る場合は、重すぎなく、普段使いもできる「ピンキーリング」がオススメ。

ピンキー(pinky)とは英語で小指を意味し、小指は、古くから「チャンスや秘密」の象徴として位置づけられています。 「幸せは右手の小指から入って左手の小指から逃げる」と言われています。こういったストーリーと共に、大切なあの人にプレゼントしてはいかがでしょうか。

15. canal4℃(カナル ヨンドシー) ダイヤモンド K10ピンクゴールド

ジュエリーの定番「4°C」の別ラインの「カナルヨンドシー」のピンキーリング。こちらは特徴的な緩やかなリングラインに、キュービックジルコニアを配置した、シンプルでありながらも女性らしい美しいデザインが特徴。確かな存在感はあれども、小指の動きを邪魔することもありません。価格は6,500円ほどとお手頃です。

16. 『hoo nigen gallery』のシルバーゴールドコーティング3連リング

こちらはハワイアンジュエリー好きにオススメ。筆者がハワイアンジュエリー大好きなので。。。

永遠の愛を意味するスクロール(波)とプルメリア、マイレの組み合わせ模様が絶妙な一品。
永遠を愛を意味するスクロールモチーフ、スクロール。リングには途切れる事のない波が彫り込まれています。そしてマイレは「平和」「縁結び」などの意味合い。 プルメリアの花言葉「日だまり、親愛、情熱、気品」の意味。1本ずつに違ったモチーフが彫り込まれ、指もとに目が止まる事間違いなしです。価格は3連で20,000円。1連からの相談が可能です。ホワイトデーを大切な1日にしたい方にはとってもオススメです。

ちょっとずらすのが逆にオトナ。

やり手コンサルタントD君さん

Dさん「ぼくはハンカチとかかな~」

ぼく「わ、なんかちょっと一味違う」

Dさん「や、なんかあんまり相手にも負担かけたくないし」

ぼく「紳士かよ」

Dさん「でも、ハンカチには別れって意味もあるから、渡すときは気をつけるようにしてる」

ぼく「そうなんですか?どんな感じに?」

Dさん「そういう意味じゃなく、純粋に似合うかなと思って、みたいな」

ぼく「わ、惚れる」

Dさん「どのブランドもハンカチはあるから、その女性が好きなブランドで選びやすいし、あちらもそのあと使いやすい、でもいつも使うからその度思い出す」

ぼく「わ、最後ちょっとコンサル出たね」

Dさんのチョイスは「ハンカチ」。これはちょっとオトナなお返しですね。

本命の方にこそ、押し付けないちょっとした気遣いを。ということで、派手なものは贈らないよう。

でもハンカチであれば学生にも手が届く範囲の価格帯ですし、確かに必ず使う日用品でありながら、相手に負担をかけすぎず、且つ自分もあんまり手間取りません。

特に3月は卒業シーズンですし、この意味を知っていれば、卒業間際に告白するキッカケ作りにもなりそう!わ、ちょっとロマンチック!「卒業してお互い別々の進路で別れちゃう前に気持ち伝えたい!」みたいな。きゃー!

Dさんのオススメハンカチはこちら。

17. FURLAのハンカチ

銀座一等地に店を構える、いわゆる海外セレブ御用達のイタリアレザーグッズブランド。

上品さの中に女性の大好きな”可愛い”が詰まったキュートなデザインが特徴で、使い心地も綿100%とGOOD。ふだん使いに最適です。価格は2,800円とお手頃。デザインも豊富ですので、2枚セットでお返しというのも良さそうです。

18. YVES SAINT LAURENT 

大人の女性の象徴「イブ・サンローラン」。いわゆるハイブランドの中でも確固たる地位を築いている本ブランド。ビビッドカラーをがっつり用いたドレスなど挑戦的でありつつも上品さや女性らしさを感じさせるデザインはファンも多く、筆者周りのイブ・サンローランファンはファッションアイテムのほとんどがイブ・サンローランという印象があります。横文字のクセがすごい。笑

財布や化粧品を愛用している人も多いですが、ハンカチとなるとなかなか美意識が届かない、という女性も多いはず。2枚セットで約6,000円と高価格ですが、なかなか自分では買えないところ。きっと喜んでもらえるはずです。ふだんから使う日用品であるからこそ、特別感のあるギフトになります。

でも結局、王道がベストでしょ

どこまでもロマンチスト、彼女思いのEさん

Eさん 「花束あげるんですよ、ぼくは」

ぼく 「ホワイトデーに?」

Eさん 「うん」

ぼく 「なんというか、プロポーズとかそういう時じゃないんだね」

Eさん 「んー、そういう時は旅行とかベタにジュエリーとかさ、そういうのをあげるんだよ」

   「そんでね、こういう、ふつうの日こそね、ロマンチックにするんだよ」

ぼく 「参りました」

これぞイケメン。これぞロマンチック。もうかないません。

19. 女性がホワイトデーにお返しで欲しいランキングで常にランキングイン、「ブーケ」。

Eさんによれば、これはもうお店とかそういう話ではないそうです。大切なのは「オ・モ・イ・ヤ・リ」だそうです。軽く惚れかけました。

青山フラワーマーケット、日比谷花壇などが有名ですが、今や街中にはお花屋さんは大小含め沢山あります。

なかなか最初はどうして良いかわからないかもしれませんが、

フローリストさんに直接話しかけ、相談しましょう。

大切なあの人のことを想像して「まるでひまわりのような人」「おしとやかな、淡い色が似合う」などのイメージと、予算を伝えれば大丈夫。30分ほどでブーケが完成します。

お店選びはお店の規模ではなくフローリストさんで選ぶのが良いようで、とにかく話してみるのがいちばんだそうです。

20. ニコライバーグマンのオリジナルプリザーブドフラワーボックス

特別な1日の思い出を、長く残したいのであればこちらもオススメです。お値段は生花ブーケより張りますが、ブーケよりも長い期間楽しめます。

これもなかなか自分に買えるものではないので、ぜひプレゼントしてあげてくださいね。

番外編 : 結局手作りの温もりがいちばん?

しっかりお返ししたいジェントルマンがすぎるカメラマンFさん

Fさん「ぼくはケーキ作るよ」

ぼく 「もう、素敵ですね」

Fさん「手作りもらったらこっちもねえ」

ぼく 「素敵としか言えないっす」

Fさん「なんというか、結局一番心込もってるし」

ぼく 「そうっすよね~、、、素敵(3回目)」

はい。Fさんは「男飯」という括りでは失礼なんじゃないかというケーキ、その中でもオシャレな響きしかない「タルト」というチョイス。

これはズルイ。料理めっちゃうまいんですもん。この人。

もし自信のある方は、お試しください。笑

いかがでしたか?

以上、ホワイトデーお返しオススメ特集でした。

第1弾から合計20選、お送りしてきましたが、参考にはなりましたでしょうか。

ぜひ、大切なあの人と、素敵な時間をお過ごしくださいね!

ではでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする